円能斎・松阪茶人寄書竪物

※画像はクリックすると拡大できます。

明治維新以降文明開化という言葉に代表される様に開化熱に浮かれ、伝統的な文化に眼が向かなかった時代、大名の没落と大衆支持の薄かった茶の湯も例外なく 苦境に立たされた。
今回ここで紹介させていただくこの軸は、集会や客のある席上 などで注文に応じて即席に絵や書を書く席画と呼ばれる種類のもので、裏千家円能斎と 現三重県松阪市近辺の茶人との合作である。
江戸時代より一燈、不見斎から始まり 玄々斎が深津宗味を伴って伊勢路に盛んに足を運んだことから、多くの門弟のいた松阪 へ茶の湯復興の為、京都を離れ様々な土地で普及活動に努力、伝統を守り抜いた円能斎と地方茶人との近代茶道趨勢の足跡である。

展示会のお知らせ

催事ご案内

※クリックするとPDFファイルが開きます。

gallery moritaスタッフブログ

ギャラリー森田からのお知らせ

お知らせ

※クリックするとPDFファイルが開きます。

株式会社ギャラリー森田

[所在地]
〒515-0083
三重県松阪市中町1948
[営業時間]
9:00~18:00
[定休日]
日曜、祝日
[電話番号]
0598-21-3178